ドローンによる上空からの
今までにない迫力ある映像をお届けします

ドローンの性能が飛躍的に向上し、リモコン操作で柔軟な空中撮影が対応出来るようになったことで 従来では不可能だったり、高額であった空中から様々なアングルでの動画・静止画撮影などが安価で可能となりました。 ドローンにしか撮影できない画期的な映像を皆様にお届けします。

ドローンによる空撮映像の活用例

建設・土木工事
上空からの竣工写真撮影、ビル工事の進捗状況報告資料撮影、護岸工事など広範囲の撮影、高速道路や橋の補修点検資料の撮影
ゴルフ場
ホームページに掲載する全体写真、各ホールの鳥瞰写真や動画など、ユーザーへの各種情報提供が可能です。
太陽光パネル点検
大規模太陽光パネル点検の低空撮影、太陽光パネル全体の上空からの撮影など工事の進捗報告資料などにも利用できます。
災害情報収集
地震・雪崩・噴火など大規模災害などで、人の立ち入りが難しい危険な地域の映像撮影が可能です。 素早い情報収集に役立ちます。
観光施設
海岸地域や山岳地域の観光施設など撮影が難しい場所でも背景を入れて上空から撮影する事により、その魅力をさらに引出せます。
市区町村などの公共利用
市区町村の広報や街の資料としての空撮写真、記念行事などでの多人数の屋外集合写真などで従来のセスナ機撮影が不要となります。