ドローンのワークショップに参加!情報満載の1日でした

ドローンのワークショップに参加!情報満載の1日でした

新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

こんにちは、東洋アドバンス社長の山口誠です。
今日は今月開催された(一社)ミニサーベーヤーコンソーシアムの
ワークショップに私とインターン生の水野君が出席した話を書きます。

ドローンワークショップに参加!

12月16日(金)場所は中野サンプラザ、私とインターン生の水野君は
10:42ののぞみ号で東京に向かい、1:00頃に東京・中野駅に着きました。
ワークショップは1:30からなので、それまで知り合いに挨拶したりして
ゆっくりと過ごしました。

7716
【中野駅とインターン生の水野】

ワークショップは野波健蔵会長のご挨拶から始まり、経済産業省片岡課長の講演
「空の産業革命に向けた政策の動向」がありました。
続いて国土交通省無人航空機企画調整官甲斐氏の
「改正航空法の現状と今後の精度設計の方向性」についての講演がありました。
それぞれに有益なお話で今後のドローンの利活用や今後の行政の方向性について
大変参考になりました。
s__3850246
【空の産業革命に向けた政策の動向】

ミニサーベーヤーコンソーシアムの報告事項やドローンスクールの報告の後に
野波教授が(株)自律制御研究所代表取締役の立場と両方で
今後のドローンの発展と利活用についての講話がありました。
さすが野波先生!70代のお年を感じさせない鋭い論理的なお話で
思わず「う~ん」と唸りました。

パネルディスカッションにて国内ドローンメーカーが本音を語る

最後はパネルディスカッション。野波先生、テラドローン(株)竹崎氏、
アミューズワンセルフ冨井氏、(株)WorldLink & Company奥村氏の4名による
今後のドローンの方向性についての意見交換でした。
ドローンも使用目的によって細分化されてより専門性を強めていくのでしょうね。
しかしそのスピードが速いのには驚きです。
東京でミニサーベーヤーコンソーシアムのワークショップに参加した意義が
あったことを水野君と二人で17:00頃にJR中野駅で納得しあいました。(笑)

水野君は8年ぶりの東京らしく、完全なおのぼりさん状態です。
彼は東京で見るもの殆どが新鮮な体験で、ドローンワークショップにも興奮して
頭の中が超興奮状態でした。
夜はそれぞれ別行動でオッサン社長とインターン・ドローンオタクの東京珍道中は
取りあえず終了しました。
pc160420
【インターン生の水野君】

ドローンの技術開発スピードはとても速く、また利活用の用途も急速に変わっています。行政機関も対応に四苦八苦しているのが現状でドローンの「カオス」は
もうしばらく続きそうです。しかし2017年後半から2018年にかけて
ドローン市場に大きな変化があると山口は予想しています。
それは何?・・・・う~ん…
今年も探り探り頑張っていこうと思います。

パネルディスカッション参加企業リンク:
(株)自律制御システム研究所 野波健蔵様
SkyLink Japan(㈱WorldLink&Company) 須田 信也様
Terra Drone 竹崎 孝二様
AMUSE ONESELF 冨井 隆春

ドローンに関する各種お問合せ、空撮のご依頼は下記フォームに
必要事項をご記入の上送信してください。
お電話での問合せは下記電話番号までご連絡ください。
東洋アドバンス株式会社 空撮事業部 担当:山口・水野
TEL:052-871-5558
お問い合わせフォーム
http://kuusatsu.toyo-adv.co.jp/contact.html

今後とも愛知県名古屋市でドローン空撮事業をしている
東洋アドバンス(株)をよろしくお願い致します。
ドローン空撮事業サイト:http://kuusatsu.toyo-adv.co.jp/
空撮事業ブログ:http://kuusatsu.toyo-adv.