ファントム4に専用プロペラガードを付けてみた!付け方がわからない人は参考に

ファントム4に専用プロペラガードを付けてみた!付け方がわからない人は参考に

皆さんこんばんは!ドローン事業スタッフの水野です
今回は当社の中型ドローン「ファントム4」のプロペラガードの取り付けを行いました。
取り付け方法がわからない方もいるかと思うので掲載します。

1.LEDインジケータ部分の透明部品の取り外し

まずファントム4のLEDインジゲータ部分にある透明な部品を取り外します。
この部品は特にネジなどで固定されていないので
下からペンなどで上に押し上げれば外すことが出来ます。
s__3579929

ここで難点なのは非常にぴったり嵌まっているため
なかなか取れないことです。
頑張って押し込むと徐々に上がってきます。
s__3579931

下記に記載してある写真のように取ることが出来ます。
どうしても取れない時がありましたが、真ん中を押さず左右にずらして
ちょっとずつやると取れました。
s__3579928

2.プロペラガードの留め具を外す

続いてプロペラガードに視点が変わります。
プロペラガードには留め具がついているので
機体に取り付ける場合にはいったん外す必要があります。
s__3579926

これが留め具の写真です。
先の止めてある部分をつまみながら
固定されている部分を下に下げます。
s__3579920

下記の写真のように留め具を外すことが出来ます。
この留め具も固いのでプラスティック部分を
折らないように気を付けて下さい。
s__3579922

3.留め具を外した状態でLEDインジゲータ部に差し込む

次は差し込み作業です。
外した留め具を透明な部品がついていた
LEDインジケータ部に差し込みます。
s__3579923

差し込むとぴったり嵌まります。
この作業が一番簡単でした。
s__3579918

4.差し込んだ後に留め具でプロペラガードの固定

最後に留め具を元の位置に戻します。
戻すときに少し期待と干渉しますが、留め具なので問題ありません。
s__3579916

5.取り付け完了!

これでプロペラガードの取り付け完了です。
意外と簡単に出来ました!
特に難しい作業はありませんが、
部品の取り付けがぴったりで中々外れず力仕事でした!
これににて一件落着!
s__3579915

参考

関連ブログ:
ドローン機体の整備点検日:http://kuusatsu.toyo-adv.co.jp/blog/1861.html
Phantom4のアップデート方法について:http://kuusatsu.toyo-adv.co.jp/blog/1534.html

参考サイト:
セキド公式サイト(Q&A):http://sekidocorp.com/faq/
POLARIS EXPORT(Q&A):http://www.polaris-export.com/q-a/dji

弊社では!!

東洋アドバンス(株)では、日本全国で
飛行する年間包括許可を受けています。

その他ドローンに関するに質問ついてもご相談を受け付けていますので、お問い合わせください。

ドローンに関する各種お問合せ、空撮のご依頼は下記フォームに
必要事項をご記入の上送信してください。
お電話やメールでのお問合せは下記電話番号・メールアドレスまでご連絡ください。

東洋アドバンス株式会社 ドローン事業部 担当:山口、水野
TEL:052-871-5558
Mail:drone@toyo-adv.co.jp

お問い合わせフォーム
http://kuusatsu.toyo-adv.co.jp/contact.html

今後とも愛知県名古屋市でドローン空撮事業をしている
東洋アドバンス(株)をよろしくお願い致します。

ドローン空撮事業サイト:http://kuusatsu.toyo-adv.co.jp/
空撮事業ブログ:http://kuusatsu.toyo-adv.co.jp/blog