学生インターン生がドローン事業に挑む

学生インターン生がドローン事業に挑む

庄内川での飛行練習

今日は、DID地域以外での場所である庄内川でドローンの飛行練習を行いました。
外でドローンの飛行練習をする際には国土交通省の許可が必要です。
庄内川へ練習をする前に庄内川第二出張所に作業届出書を出し飛行練習場所として使用する許可をいただきました。

いつも私が練習場所として使っている当社の屋内駐車場に比べとても広いので最初は感覚をつかむのが難しかったです。
感覚がつかめない初めは気持ちが焦りそうでしたが焦らず様に慎重に操縦しました。
操縦で慌ててしまうと大きな事故につながってしまいます。
そのため集中力を切らさず、ドローンをしっかり目視しながら操縦に専念しなければなりません。
風がなかなか強くドローンが風の影響で揺れて飛んでしまうこともありましたがなんとか操縦できました。
ドローンが正面を向いた状態での操縦は、慣れてきましたが後ろに向けた状態や斜めの状態での操縦はまだまだ頭で考えながら
ゆっくり操縦している状態です。

P1010682
[社長の指示を受けながら操縦する石原]

初めての空撮

普段の勤務でドローン事業部の先輩の水野さんや楠本さんが撮った空撮の写真を見ながら「早く、空撮したい。」と思っていました。
そして今日その願いがかないました。
生まれて初めての空撮でドキドキしました。
高さ40メートルまでドローンを上昇させて空撮を行いました。
その時の気持ちは、やっとスタートラインに立てたという気持ちでした。
まだまだ自分が撮りたいと思うものをピンポイントに撮影するところまで操縦が出来ませんが
一歩一歩確実に上達できるよう練習し現場に出向いてきれいに撮影できるようになりたいです。
中型ドローンであるPhantom4の飛行練習をやりながら大型ドローンのS1000の飛行練習もそろそろ
はじめていければと思います。
DJI_0036 DJI_0040
[これが私が初めて撮った庄内川です。]

また随時ブログを更新していきますので「学生インターン生がドローン事業に挑む」をよろしくお願いします!

弊社では!!

東洋アドバンス(株)では、愛知県・三重県・岐阜県・静岡県で
飛行する年間包括許可を受けています。

その他ドローンに関する飛行についてもご相談を受け付けていますので、お問い合わせください。

ドローンに関する各種お問合せ、空撮のご依頼は下記フォームに
必要事項をご記入の上送信してください。
お電話でのお問合せは下記電話番号までご連絡ください。
東洋アドバンス株式会社 空撮事業部 担当:山口、水野、楠本、石原
TEL:052-871-5558
お問い合わせフォーム
http://kuusatsu.toyo-adv.co.jp/contact.html

今後とも愛知県名古屋市でドローン空撮事業をしている
東洋アドバンス(株)をよろしくお願い致します。
ドローン空撮事業サイト:http://kuusatsu.toyo-adv.co.jp/
空撮事業ブログ:http://kuusatsu.toyo-adv.
ホンキ系インターンシップofficial blog「ホンキで挑戦する大学生」:
http://blog.livedoor.jp/gnethonki/