学生インターン生がドローン事業に挑む

学生インターン生がドローン事業に挑む

ドローンの飛行練習

こんにちは!東洋アドバンス(株)ドローン空撮事業スタッフの石原です!
今日はドローンの飛行練習を行いました。
ドローンの飛行練習中に事故を起こしてしまいました。
練習用小型ドローンであるParrott社のMaMBOを飛行練習中に壁にぶつけて壊してしまいました。
IMG_1114
[これが壊れてしまったParrott社のMaMBOです。]

ドローンの操縦中は、事故が起きないように意識を集中させなければなりませんし、
もしも屋外で人にでも当たっていたら大変でした。
実際に現場に出向くことになった際に事故を起こさないように常に本番だと思いながら
練習に励もうと思いました。
練習用小型ドローンで失敗している時点で先が思いやられます。。

そのあと東洋アドバンスドローン空撮事業スタッフの楠本さんからPhantom4の説明を受けました。
Phantom4は当社が使用している空撮事業用の中型ドローンのことです。
ドローンは大きくなればなるほど飛行前の準備が大変です。
実際、プロペラのセットなど時間がかかりモタモタしてしまいました。
現場に出向く際にモタモタしていては、お客様に迷惑を掛けてしまいます。
そのためもっと素早く準備が出来るようにならなければいけないと思いました。
P1010647
[準備に時間が掛かる石原(笑)]

Phantom4の準備をしたあとプロポと呼ばれる操縦用リモコンでプロペラを回すところまでやりました。上昇したり下降したりはまだしていません。
飛行練習を何度も行い早く操縦できるようになりたいです。
国土交通省に無人飛行機飛行許可を申請するには10時間以上の飛行練習が必要です。
練習時間を満たすにはあと数週間はかかりそうです。(笑)
P1010649
[Phantom4の起動中です]

今週末から!

今は当社のビルの駐車場で飛行練習を行っていますが今週末は北区の庄内川の河川敷で練習いたします。
初めての屋外での練習なので緊張しておりますが操縦技術の多くを吸収していきたいと思います。

また随時ブログを更新していきますので「学生インターン生がドローン事業に挑む」を
よろしくお願いします!

弊社では!!

東洋アドバンス(株)では、愛知県・三重県・岐阜県・静岡県で
飛行する年間包括許可を受けています。

その他ドローンに関する飛行についてもご相談を受け付けていますので、お問い合わせください。

ドローンに関する各種お問合せ、空撮のご依頼は下記フォームに
必要事項をご記入の上送信してください。
お電話でのお問合せは下記電話番号までご連絡ください。
東洋アドバンス株式会社 空撮事業部 担当:山口、水野、楠本、石原
TEL:052-871-5558
お問い合わせフォーム
http://kuusatsu.toyo-adv.co.jp/contact.html

今後とも愛知県名古屋市でドローン空撮事業をしている
東洋アドバンス(株)をよろしくお願い致します。
ドローン空撮事業サイト:http://kuusatsu.toyo-adv.co.jp/
空撮事業ブログ:http://kuusatsu.toyo-adv.
ホンキ系インターンシップofficial blog「ホンキで挑戦する大学生」:
http://blog.livedoor.jp/gnethonki/