長期学生インターン第2期生ドローン事業奮闘記 ~「アライアンス・パートナー発掘市」申し込み編~

長期学生インターン第2期生ドローン事業奮闘記 ~「アライアンス・パートナー発掘市」申し込み編~

皆さんこんにちは!東洋アドバンス(株)ドローン空撮事業スタッフの楠本です。

5月に入り6/19~6/23に行われる
名古屋工会議所主催の「アライアンス・パートナー発掘市」という
商談会の申し込み準備を行い、ようやく一段落が付きました。
そこで今回は「アライアンス・パートナー発掘市」について書きます。

無題
【弊社は「東洋アドバンス株式会社 ドローン事業部」として参加します。】

概要

「アライアンス・パートナー発掘市」は名古屋商工会議所が会員企業同士のマッチングを手助け、商談機会を創出するイベントです。
事前にネット上で企業同士が「自己紹介」をして、商談希望が成立したら指定期間の中で商談会します。
参加カテゴリには「商品を購入したい」や「業務を請け負いたい」、「共同開発したい」などが設定されており、
業種の垣根を超え、自社の困り事が解決できる商談会です。
弊社も販路の拡大やドローンのニーズ調査と受注の為に参加しました。

「アライアンス・パートナー発掘市ホームページ→http://www.aichi-partner.jp/

スクリーンショット (3)
【求める業種や参加理由を、専用のサイトで調べることが出来ます。】

弊社ドローン事業部の特徴
①マンション建設の事前眺望撮影
・マンションを建てる行程でまだ更地の建設現場からドローンを飛行させ、
完成後の部屋から見ることが出来る風景を御客様へ提供するための「眺望撮影」
②工場屋根・ビルの劣化診断撮影
・「工場屋根の劣化・老朽化の点検」にドローンを使って、短時間かつ安全に空撮での点検。

DJI_0005
【短時間の飛行で普段目にすることが出来ない屋根の状況を確認することが出来ます。】

③竣工データと建設、工事の記録
・ホームページに使用するPR動画・静止画の撮影や工事状況の記録を残すために、真上から工事現場を撮影するなどの数々の実績を積み上げてきました。
・さらに、工事状況を細かく記録するための定点観測も行うことが出来ます。

16939625_771769709641899_7997314996853582937_n DJI_0018
【建物全体のデータや真上からの屋根の撮影、PR用の空撮を、ドローンを使い行っています。】 

上記の空撮実績から、弊社のドローン事業部が活躍できる業種は主に「建設業」と
「不動産業」と考えた為、業種で商談先の絞り込みを行いました。
商談を申し込む件数が10件までと限られているので、山口社長と相談して慎重に商談先を選びました。
その後各企業様へ弊社のドローン事業部が何をご提供できるかを考えました。

10件の商談依頼でしたが、商談を受け入れて頂けない可能性もあるので、商談依頼の文章を考えている時や商談申し込みを確定するボタンを押すことにさえ緊張しました(笑)

今後の準備

弊社が商談依頼を申し込んだ企業様からの返信期限はまだ先なので、
商談が成立・不成立の連絡待ちの状態です。
もし、思いもよらなかった業種からの空撮依頼などの商談申込みがあれば、ありがたいと思います。

商談成立の連絡が来たらすぐに対応できる様に山口社長に相談しながら、万全の準備の上臨みます!

「商談を申し入れた企業様宜しくお願いします。」