6カ月のインターンシップが終了しました!

6カ月のインターンシップが終了しました!

皆さんこんにちは!
ドローン事業部「元」インターン生の水野です!

長らくブログを書いていませんでしたが
題名にもある通り「6カ月間のインターンシップ」が終了しました!
今回のブログは6か月間のことを書いていこうと思います。。。

6カ月のインターンシップ終了

私は9月から2月の末までの6か月間
東洋アドバンスのドローン事業部でインターンシップをしていました。
20160916_intern_03
【インターン開始時の紹介写真】

長いような短いような6か月間で
様々なことを山口社長から注意されたり、
礼儀マナーや書類作成で失敗したり、
時には、上手くいって喜んだりと
たくさんの経験をしました。

東洋アドバンスのインターン1期生ということで
一緒にプロジェクトを進めていく仲間もなく
会社内にドローンに関する事例もなく…

何をやるのも最初から作り上げるしかなく
何度も何度も心が折れそうになりました。

心が折れかける度に仲間が支えてくれたので
本当に感謝しています。

25期のみんな本当にありがとう。
※恥ずかしいので直接は言いません
21171
【インターン25期・26期合同研修会】

加えて、
様々な人や場所、ドローン事業の総合的なサポートをして下さり、
なおかつ、私を東洋アドバンスのインターン生として受け入れてくれた
山口社長には本当に感謝しています。

その経験のお陰で、ほとんどの場所に行っても(大手ゼネコン会社など)
緊張しない度胸がつきました(笑)
この濃厚な6か月間を私は絶対に忘れません。
16939178_771769716308565_3739952945638997423_n
【山口社長とドローン事業部インターン生】

インターン生活でやってきたこと

6カ月のインターンの中で様々なことをやってきました。
SNSやブログの更新の開始、Phantom4の空撮サービスの運用などなど
一番大変だったのが、会社の中にインターン生の居場所を作ることでした。

インターンは1回限り受け入れるだけでは意味がないと私は思っています。
学生を受け入れて続けることで、結果が出るものだと…
しかし、インターン生を受け入れてマイナスになってしまったら意味がありません。

だからこそ、継続してインターン生を受け入れてもらうために
ドローンパイロット業務をしてインターン生が利益を出すことを目標とし、
インターン生を受け入れる意味を作ってきました。

今では、一人もしくは大型機でのドローンパイロット業務もできるようになり、
会社に貢献できるようになってきました。
本当に6か月間で形に出来てよかったです。
P2240483
【空撮業務中】

今後は…

今後については、インターン期間が終わり遊びたいところですが、
まだまだやり残したことがたくさんあります。
例えばメディア掲載だとか、後輩の育成だとか、建設業への営業プレゼンだとか…etc

ですので、お別れの挨拶と書きましたが、
こんな面白いことをそう簡単にやめられないですし
正直未練たらたらですので宣言します。

まだ水野は東洋アドバンスドローン事業部に
「アルバイト」として残ります!
やめるやめる詐欺みたいですいません!

各ドローン事業の関係者の皆様、お世話になった皆様。
今後ともドローン事業部「アルバイトの」水野健吾を
よろしくお願いします!
01

弊社では!!

東洋アドバンス(株)では、愛知県・三重県・岐阜県・静岡県で
を飛行する年間包括許可を受けています。

その他ドローンに関する飛行についてもご相談を受け付けていますので、お問い合わせください。

ドローンに関する各種お問合せ、空撮のご依頼は下記フォームに
必要事項をご記入の上送信してください。
お電話でのお問合せは下記電話番号までご連絡ください。
東洋アドバンス株式会社 空撮事業部 担当:山口、水野
TEL:052-871-5558
お問い合わせフォーム
http://kuusatsu.toyo-adv.co.jp/contact.html

今後とも愛知県名古屋市でドローン空撮事業をしている
東洋アドバンス(株)をよろしくお願い致します。
ドローン空撮事業サイト:http://kuusatsu.toyo-adv.co.jp/
空撮事業ブログ:http://kuusatsu.toyo-adv.
ホンキ系インターンシップofficial blog「ホンキで挑戦する大学生」:
http://blog.livedoor.jp/gnethonki/